共感覚

 

世の中、知らないことばかり。

人と話をしていると、いろんな学びがあって

本当に楽しい発見がたくさん。

 

「共感覚」

って知ってますか?

 

 

私は全く知らなかったんだけど、

生徒さんから教えてもらいました(*^^)

 

 

お仕事をしながらも、

論文を描いて発表したり

研究活動をしているというYさん。

 

かっちょえ~

 

 

「先生って、共感覚ありますか?」

 

 

え?

なに?何感覚?

 

「数字に色が着いて見えたりしないですか?」

 

 

…何色っぽい?といわれればイメージはするけど

意識せずに色は感じないな~

 

 

「芸術家とか、アーティストの方は共感覚がある人が多いので」

 

 

あ、じゃあないわ。笑

私、努力の人で、天才肌ではないのでね(=_=)

 

 

 

そんな人いるんだ~

面白い!

なんて素敵なの!

色が着いて見えるだなんて~

 

 

※共感覚についてもっと知りたい方は

ウィキペディアさんで

 

 

興味津々の私は、

この日接触した人全員に

 

「数字に色ついてみえる(@_@)?」

 

と聞きまくりました。笑

 

 

そしたらね、

いたのーーー!

 

「あーはい。なんとなく分かります」

 

 

すごい!

 

 

羨ましい~

かこいい~

 

 

ちなみに、見える色は決まっているわけではなく、

その人によって1が赤だったり、青だったり

それぞれなんだって。

 

 

 

私が思う2人の共通点。

 

表現したい世界が明確。

何描こうかなー

うーん、こんなんもいいけど、これもいいな~

 

 

と、ゆらゆらする私とは違い、

はじめから、

 

「ここにはこれがあって、こんな風なイメージで、こうではなく、こーんな感じが良いんです」

 

と言いながら、下絵を準備してこず、

白い紙に、自分がイメージしているものを

スイスイ~~

 

と自分の表現したいゴールに向かって

ペンを走らせる。

 

 

何でも描けちゃうっていう意味ではなく、

こういう絵を描くんだ!

っていう、イメージができあがっているという意味です。

 

 

 

すごいな~

不思議だな~

 

 

共感覚を持っている方は

自分が特別だと思っていない方が多いみたいだから、

ぜひ、身の回りの人に聞いてみてください(*^_^*)

 

いるかも☆