わたし、本気です!

 

女性の習い事をビジネスにしている女性、近頃多いですね。

 

子育てをしているママさんなんか、

なかなか外に出てお仕事は難しいし、自分の持っているスキルで

自由にお仕事ができたら、そんな嬉しいことはありません(*^_^*)

 

私も、そのお仕事の類に入ります。

でもね、私はちょっと空いた時間でお小遣い稼げればいいかな♪

 

という気持ちでやってません。

 

本気の人です。笑

 

主婦業の傍らでお稽古ビジネスをしている方を否定しているわけじゃないです。

そんな働き方が成り立てば、子供との時間も増えるし、

ママの心の余裕は家庭の平和につながりますからね♪

女性が生涯バリバリ会社でお仕事をするのは

並大抵のことじゃないと思うので。

 

 

チョークアートを仕事にしている私が思うこと。

この業界、なんかフワッとしてる。

 

なんでかな?

新しいアートとはいえども、そこそこ年数もたってるのに。

なんかフワッとしてる。笑

きっと、女性が多いからなんでしょうね。

 

 

こんなに可能性のあるアートなのに、きちんと仕事として成立している人って

どれくらいいるんだろう?

とりあえず、皆同じやり方してるけど、もっといい方法ありそうだよね~。

なんて思ったり。

その、もっといい方法を確立したくて、“本気の人” になってます。

こんなに素晴らしいアートが、こんなスローペースでしか

広がっていかないって、おかしいですもん!!

 

絶対もっと沢山の人に受け入れられて、

ビジネスとしてきちんと成立するはずなんです!

 

 

 

自分がお仕事として成り立っていないのに、プロ養成している人もたくさんいます。

なんか、変だなと思う。笑

 

もちろんそれもビジネスだけど、

なんか、ね。

 

 

私は、プロ養成も、イントラ養成もしています。

だから、養成したからには、その方々がスキルを活かすフィールドを

整えてあげることが絶対必要だと思うんです。

もちろん個人の努も必要不可欠ですよ。

 

「先生は個展しないんですか~?」

 

よく聞かれます。

しない理由① スケジュールの余裕がありません

しない理由② それより教室展したいです(現在会場調整中♪)

しない理由③ 自分自身が作家として売れたい願望がさほどない

 

③って、先生としてどうなの?

って思ったりもするけど、別に有名になりたいわけじゃないし、

私の絵を欲しいと言ってくれるお客さんがちょくちょくいてくれるので、

そちらの対応を優先したいです。

 

スポーツの監督は、偉そうに指導するけど、自分はできない人もたくさんいますよね。

「指導者としての成功は、自分を超える人材を育てること」

だそうです。

私、とっくに成功者だわ!!

と、日々思うのです。笑

 

 

私は本気だけど、

生徒さんに本気は求めていませんよ!笑

 

「みんなに楽しんでもらうこと」

に私は本気ということです。

 

これからは、次のステップ

「仕事にしたい人」

が活躍できる場を提供すること。

協会ビジネスはいたしません。

 

ぐふふ。

その第一歩!

新たなチャレンジが水面下で始動しております~♪

 

こうご期待!!!!

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    kazusa (土曜日, 19 11月 2016 20:01)

    先生の本気は、伝わってますよー!
    そして、HPがどんどんバージョンアップしてる!

  • #2

    kaori (土曜日, 19 11月 2016 22:06)

    thankyou!
    バージョンアップというか~、なんだかゴチャゴチャしてきました。汗