昨日の結婚式

今回のお客様は私の高校時代からの友人(^_^)

 

月に数回しか活動しない文化部でしたが、

卒業後、結婚や出産を経ても定期的に集まっている5人グループ。

昨日は部長の結婚式!

 

と~~~~っても特別な想いで出席させてもらいました。

大事な友達の結婚式だからという理由に加え、

なんとこの夫婦は高校1年生の時からず~~~っとお付き合いを!

だから私は、旦那様のことも当時から知っているのです。

 

数々の山あり谷ありをずっと見てきた友としては、

感慨深いものが・・・

 

チャペルでの新婦入場から大号泣(;_;)

ノーメイクで行くべきだったと後悔。

 

こちらがウェディングボード↓

作品ギャラリーにアップの写真あります♪)

そして、

嬉しいことに、両家のご両親へのプレゼントにもチョークアートを

オーダーいただきました。

 

B4サイズの似顔絵です↓

普段は、お客様にお渡しした後のことは分からないので、

当日、ウェルカムボードの前で写真を撮っているゲストの方、

「すご~~~!ちょ~かわい~!」

 

という生の声を聞けたり、

(私、かいたの私よ!と後ろから微笑む)

 

なによりも感動したのが、

新郎のお父様が披露宴の最後に手渡されたプレゼントの似顔絵を

じーーーーーっと眺めて涙し、

両家整列している場所から離れ、

ボードを持ってゲストのテーブルを回り

泣きながら全員に見せて回ってくれていたこと。

 

その前から大号泣の私は、

これで涙腺崩壊。

 

こうやって自分の描いた作品が、人の想いを表現することを代行させていただき、

喜んでもらえた、その現場に立ち会えたことは、

とても貴重な経験でした。

 

ちなみに、こちらがキャンドルサービスならぬ、

チョークアートサービス?!をしているお父さま↓

 

そしてもういっちょ!

ウェディングツリー!

 

こちらは二次会でのプレゼントで、

ゲスト全員に協力いただき、

指でスタンプをおしてツリーを完成させるというもの。

こんな素敵なものがあることを、

恥ずかしながら知りませんでした(@_@;)

 

友達から

「これ、作って!」

という要望で作成。

最初は寒そうな枝だけの木↓

ゲストの方々に指でスタンプを押してもらいます。

新郎新婦には重ねて押してもらいハートに!

そして完成!

一カ所、木の下に押してある大きな指跡が気になりますが・・・(笑)

 

これは、なかなか好評でした~☆

 

チョークアートフル活用でお腹いっぱい(*^_^*)

みずほ、たくさん宣伝してくれてありがとう!笑

 

まだまだ

ウェディングシーズンは続きます!

私のスケジュールによっては、

特急仕上げデザイン決定より1週間で納品可能です!

まずはお問い合わせください(゜-゜)