仙台で大人の習い事


この間、生徒さんが


「いや~チョークアートは大人の習い事には最高ですよね。」


て言ってくれました。


そういえば、私はもともと、チョークアートは資格をとるという目標のもと

毎月新幹線の切符をとり、キャリーケースに2日分の荷物を詰めて

いざ出陣!!!!

と、いった具合で習いに行っていたので


“ 習い事 ”


という感覚があまりなかったのです。


「複数人で、毎週きまった時間に集う」

というのではなく、自分のペースで没頭できる、

仕事になるかもしれない、

なんかオシャレ、

精神的に癒される、

という点に、


“大人の習い事”

として最適だ!ということでした。


ふむふむ。確かに。



そして、薄々気がついてはいたのですが、

仙台は、習い事の選択肢が少ない!


何かはじめたいけど、何やったらいいかわからない。

無難にフラワーアレンジメント?

料理教室?

英会話?

うーむ。という方も多いのではないでしょうか(・.・;)


わたしもチョークアート以外の

ワクワクが欲しいと思い、

習い事をしようと思った時がありました。



その1 「和菓子作り」

芸術的な食べ物。色に惹かれましたが、教室がありませんでした。

かろうじて、ワークショップ参加で体験できたけど。


その2 「染物」

もともとタイダイ染めが大好きで、Ryo先生の草木染の作品を見てトキメキました。

藍染とか体験できるところはあるんだけどね。


その3 「ドールハウス」

デコ?とかのフェイクスイーツを作ったりできるところはたくさんあるみたいですが。



東京いいな…

新しいものがたくさん…

ないものがない…


いっそのこと草木染習いにRyo先生の工房へ行ってしまおうか。


「やりたいのに…」


の私のつぶやきに師匠は


「え?くるでしょ?」


だって\(゜ロ\)笑

はい、大阪行きます!



まだ、チョークアートを知らずに

不完全燃焼でウズウズしている仙台、東北の女性たちに

チョークアートを知っていただきたいですね☆