3.11

みなさん、

今日はどんな1日でしたか?


テレビでは4年前の今日の映像がたくさんながれていましたね。

家族を失った被災者の方々が今どんな生活を送っているのか、

テレビでほんの数分その生活を垣間見ただけでも

どれだけたくさんの人が今も苦しい毎日を送っているんだろうと

胸が痛くなります。


私もお義母さんを津波で亡くしました。

いつもと同じように朝をむかえて、

いつもと同じように仕事に出かけ、

それっきり帰ってこない。

主人いわく、一番元気で一番長生きしそうな人がって。


そんな現実が起こり得るんだって思うと、

3がつ11にちは毎年、こわくてこわくて仕方なくなります。


命あることに感謝して、

1日1日を大切に生きる。

亡くなられた方々がどんなに無念だったかということ、

今も尚苦しんでいる被災者の方を想うこと、

直接的な支援が出来なくても、自分ができることを考えること、

なによりも、自分が一生懸命生きること!!!


今年こそは、想いを形にしてなにか活動をしたいと思います!



たくさんの祈りが、犠牲者の方々に届きますように。