*。.*・ Chalk Art makes your life colorful ・*.。*

~ 色とりどりのパステルで毎日に わくわく を ~

 


Info

― 東北初 RSF認定チョークアート教室 ―

NEW! 教室日程でました☆

2017/08 乃木坂46様のウェルカムボードを描かせていただきました!

2016/09 「それいけミミゾー」ムーディー勝山さんが取材に来てくれました!

2016/03 東日本放送「ナマイキTV!」取材していただきました

2016/01 「スーパーJチャンネル」取材していただきました

2015/12 宮城テレビ「OH!バンデス」取材していただきました

2014/01  仙台放送「あらあらかしこ」取材していただきました

Blog 最新記事

2018年

9月

19日

イルミオカンポさん納品☆

プロクラスの生徒さんの

実践の場を提供してくださっている

 

富谷のイタリアンレストラン「イルミオカンポ」さま。

毎度お世話になっております!

 

今回はOさんがチャレンジ!

 

ほぼ自分で仕上げてきました。

レッスンではちょこっと手直ししただけ。

 

木目講習の技術も生きています。

せっかくお金払って学んだ技術は

活かしてなんぼですからね!

 

 

無駄になるか、ならないかは

自分次第♪

 

 

納品の際にランチも頂いたそうで

「ご夫婦もすてきで、ごはんもおいしくて幸せな時間でした!」

 

とOさん。

 

 

一方、店主奥様からもご連絡をいただき

 

「感激しました!お店のことも色々考えて制作してくださったようで

ますます感謝です」

 

と嬉しいお言葉をいただきました。

 

 

嬉しいですね。

 

 

作品を置かせていただいてありがとう

美味しい食事をありがとう

 

素敵な作品をありがとう

食べてくれてありがとう

 

 

美しい!

 

 

先日、お店を経営されている生徒さんと

2人でふか~い話をする時間がありました。

 

 

 

その生徒さんは

「貴重な時間をうちのお店で使ってもらっているから

満足して帰ってもらおうと思うんです」

 

と、商人(あきんど)の鏡のようなお言葉。

 

でも、ほんとそうだよね。

利益は大切だけど

がっぽり儲けようというところに

重点を置きすぎたらウマくないよね。

 

そんな気持ちのあるお店には

きっと素敵なお客さんが集うのだろうな~と。

 

 

 

お金を払うお客さんが偉いんだ!

みたいな振る舞いをする人をたまに見かけるけど

そうじゃないよね。

 

おいしいパスタが食べたいと思ったら

作ってくれる、食べさせてくれるお店があるなんて

なんとありがたい!

 

 

パンなんて作ったら何時間もかかるのに

代わりに作ってくれている人がいるおかげで

食べたいと思ったらすぐに食べられる。

 

 

それを頂く代わりに

お金で「ありがとう」を支払う。

 

お客さんと提供側の関係はフラットだと思うな~

 

でもそれって

お互いに気持ちがないと成立しないよね!

 

 

なーんて話をしていたので

Oさんとイルミオカンポさんからの

コメントが心温まったのでした(*'▽')

 

 

さて、12月まで作品は店内に飾られています。

ランチもご予約をおすすめします。

お値段以上で本当に申し訳ないくらいの

素敵なランチをいただけますので

 

ぜひ、足を運んでみてください♪

ディナーももちろん!

 

食べログもありますが

お店のHPも見てみてね↓

イルミオカンポ

 

アクセスカウンター